野沢温泉 松葉の湯【共同浴場】

松葉の湯(まつばのゆ) 二階建ての建物でお湯は白濁していることも

  • 所在地 389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9481 TEL 0269-85-3155(8:30~17:30 野沢温泉観光協会)
  • 泉質 単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉) 源泉名 大釜源泉+御嶽源泉
  • 利用可能時間 4月~11月 5時~23時、12月~3月 6時~23時
  • 利用料 野沢温泉宿泊者 無料、日帰り利用者 寸志
  • 設備等 男女別内湯
お得情報野沢温泉湯めぐりに便利な野沢温泉共同浴場マップも併せてご利用下さい。他の野沢温泉共同浴場情報を調べる目次としても利用できます。

[2015年5月のデータ ただし利用時間等は2015年10月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★☆☆☆☆ 泉質★★★★☆   野沢のお湯は全般的に熱い
  • 設備★★☆☆☆ 雰囲気★★★☆☆  

野沢温泉 松葉の湯【共同浴場】 体験レポート

野沢温泉松葉の湯の外観 野沢温泉松葉の湯の外観、横から
野沢温泉松葉の湯の外観。正面と横から。正面の画像はクリックで拡大。

 ここは二階建て。
 一階は城壁みたいに不規則な石を組み合わせた風の外壁の四角ばった建物で、中は洗濯湯だ。
 洗濯湯と言うのは温泉を使った洗濯場で、野沢ではほとんどの外湯に付属している。外湯じゃなくて独立した洗濯湯棟すらある。
 そして浴室は二階で、ちょうどその石の外壁の上に木造の共同浴場らしい建物が乗っかったような作りで、二階に続く外階段の上り場には温泉卵製造槽が備え付けてあった。

野沢温泉松葉の湯の浴室 野沢温泉松葉の湯の天井
松葉の湯の浴室と天井。浴室の画像はクリックで拡大。

 自分とほぼ同時に足の悪い年配の人とその連れの二人の入浴客が階段を昇った。地元の人のようだ。
 ガラス越しにお風呂の中をちらっと見て、白濁してるなーと思った。
 これまでの外湯に無い濁りっぷりだ。真湯は緑に濁っていたけど、松葉の湯はセメントみたいな白っぽい灰色だ。

 脱衣所で、地元の二人が白濁してるから今日はそんなに熱くないはずだと会話していた。
 確かに掛け湯をしてみると、表面は熱く思えたが、入ってみれば中は適温。ぬるいまではいかないがちょうどいいくらい。
 「熱くないでしょ?」と話しかけられる。
 聞いてみると、無色透明な時は熱い。
 誰かが水を一気に入れると白濁する。だから濁っている時は熱くないとのこと。
 今は水は止まっていたが、前の人が加水したのかもしれない。
 肌触りするするといい感じ。少し焦げたゆでたまごのにおいがする。

野沢温泉松葉の湯の並んだ桶 野沢温泉松葉の湯の温泉卵製造槽
浴室に並んだ桶と、外の階段横にある温泉卵製造槽

 なお女湯もそんなに熱くはなかったが、この時の男湯は許せないほどぬるかったらしい。
 もちろん白濁してましたよと。
 まあ1階の洗濯湯も白濁してたんだけどね。
 というわけでこの日のまつばの湯は全部白かったと。

野沢温泉松葉の湯の洗濯湯の入口 野沢温泉松葉の湯の洗濯湯
松葉の湯の1階にある洗濯湯の入口と中の様子

※ 他の野沢温泉外湯を調べる→野沢温泉共同浴場マップ