野沢温泉 共同浴場マップ子連れ温泉ガイド地熱愛好会HOME

子連れ温泉ガイド地熱愛好会
野沢温泉の共同浴場(外湯)便利帳

野沢温泉共同浴場 大湯

■■野沢温泉と共同浴場■■

野沢温泉麻釜の前の坂

 野沢温泉観光協会のサイトには、温泉街に13ある共同浴場(外湯)は「村の人たちの共有財産」であると記されている。

 ここは鎌倉時代から知られる温泉地で、明治時代以降はスキーでも知名度を上げてきた。

 温泉は自然湧出にこだわり、現在も湯仲間と呼ばれる地域の自治組織によって管理・運営がなされている13もの共同浴場が(基本的に宿泊者に)無料で開放されている。
 逆に野沢温泉の民宿など小規模な宿泊施設の多くには温泉は引かれておらず、それらの宿泊者は温泉に入りたければ外湯(共同浴場)を利用しなければならない。

 熱いお湯が多く全部回るのはなかなかハードだが、村内は村人が手入れする野の花も多く、それをを眺めながらアップダウンのある温泉街を地図を手に散策するのは楽しい。

 最後に、共同浴場は旅行者には無料あるいは寸志かもしれないが、地元の人にとっては無料ではないということを知ってほしい。
 お湯は自然に湧いているかもしれないが、施設を維持するには清掃もメンテナンスも必要だ。
 有料の温泉を利用するとき以上にマナーに気を使うことによって、これからも野沢温泉の外湯は一般観光客にもドアを開け続けてくれるのではないかと考える。

■■野沢温泉外湯巡りアドバイス■■



入浴料は無料ですか?



野沢温泉宿泊者は原則無料ですが、日帰りのお客様はできれば入口にある募金箱に募金いただければ・・。



お湯が熱くて入れないと聞きますが。



夕方から夜は地元の方が入浴することが多く、温度が下がっているかもしれません。加水した場合は上がる時に必ず水を止めて下さい。熊の手洗湯は加水無しでも適温だと言われています。



お勧めの外湯はありますか?



外湯の代表格である大湯、湯の花が半端ない真湯、野沢の中ではぬるめの熊の手洗湯、そして麻釜の坂の上にあり緑色のお湯が綺麗な滝の湯が個人的にはお勧めです。
でも沢山回れない場合は、一番近い一ヶ所を適当に選んでも、ハズレの外湯はありません。



駐車場から近い外湯はありますか?



新田駐車場 新田の湯まで徒歩1~2分ぐらい
横落駐車場 横落の湯まで徒歩3分ぐらい
中尾駐車場 中尾の湯まで徒歩6~7分ぐらい
なお、中尾駐車場は温泉街中心から少し遠いです。