おぶせ温泉 穴観音の湯

アクセス容易な立地でスキー帰りに便利な絶景露天風呂

  • 所在地 〒381-0211長野県上高井郡小布施町雁田1194-1  TEL 026-247-2525 FAX 026-247-5445
  • 公式サイトURL http://www7.plala.or.jp/obuseonsen/(公式サイトにネット割引券あります)
  • 泉質 含硫黄-カルシウム・ナトリウム塩化物高温泉
  • 設備等 男女別露天風呂、男女別内湯、蒸気サウナ、和室休憩室(53畳)、貸室(15畳 3,500円)、食堂
  • 日帰り入浴料金 大人600円、子供(3歳~小学生まで)300円
  • 営業時間 AM10:00~PM10:00(最終入館PM9:20迄)
[2002年2月のデータ ただし料金・営業時間は2015年4月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★★☆☆☆ 泉質★★★★★   泉質は刺激などは特に無し、湯はちょっと熱め
  • 設備★★★★☆ 雰囲気★★★★★  和室休憩室完備、高台にあり景色が素晴らしい

おぶせ温泉 穴観音の湯 体験レポート

穴観音の湯の外観

 小布施といえば甘い物好きには栗鹿の子だ。栗の里として知られ、古い町並みも残っていて雰囲気のあるところだ。

 日本一長い川として知られる信濃川は、長野県に入ると千曲川と名を変える。その名の通り蛇行しながらちょうどこの辺り、川幅が少し広くなり流れもゆるやかだ。

 雁田山を背に、小高い丘の上におぶせ温泉はある。大変景観に恵まれた立地条件で、内湯からも露天風呂からも手前に、中野や須坂の市街地を、また千曲川の向こうには、飯綱、戸隠、黒姫、妙高、斑尾の北信五岳をはるか彼方に望むことができる。
 晴れた昼間なら、青空に描いたような白い峰々が聳えているのを楽しめるし、夜なら夜景が…両方楽しめるのはお得だ。信州に絶景露天風呂は多いが、その中でもここはなかなかポイントが高い。

穴観音の湯の絶景露天風呂

 穴観音は岩窟に安置された観音で、武将福島正則が守護仏を安置したとも、隠れキリシタンがマリア観音を奉納したとも伝えられる。穴観音の湯は、地主が観音の夢枕によるお告げで採掘したところ、湧いた温泉なのだそうだ。

 景観優先で、非常に縦長の施設だ。
 駐車場から館内に行くには、まずエレベータで建物のあるところまで登らなくてはならない。
 内湯と露天風呂も二段構えで面白いつくりだ。その分眺めは良い。
 内湯の窓には見えるはずの北信五岳の図が描かれている。どれがどの山かわかるように。ただし内湯の湯はかなり熱く、小さい子供には辛い。広さもあまり広くない。

 露天風呂は囲いがあって、そのままでは景色が見えないところ、その囲いを葦簾で作ってあるのが秀逸だ。雰囲気も壊さず、かつ隙間から景色が見える。塀を積んだりしなかったのは正しい選択だと思う。もっと思いっきり景色を見せてほしいところだが、転落者が出ても困るのかも。

穴観音の湯からの眺望

 お湯はアルカリ性で硫黄臭。すべすべ感有り。
 洗い場は狭い。

 和室休憩室などあって、子供づれにも使い勝手が良いが、平日でもかなり混んでいたので、スキーシーズンの週末など、かなりの混雑ではないかと思う。

 このときはタングラム斑尾にスキーに行った帰りに立ち寄った。
 おぶせ温泉はこの穴観音の湯ともうひとつ、あけびの湯という施設がある。
 場所柄、冬の行楽にお勧めの温泉のひとつかな。