箱根湯本温泉 箱根水明荘

箱根湯本駅前の瀟洒で便利な旅館

  • 所在地 〒250-0311 神奈川県箱根町湯本702 TEL 0460-85-5381
  • 泉質 アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉) 源泉名: 久保寺温泉混合泉(湯本第7,9,41,55,81号混合)
  • 公式サイトURL http://www.suimeisou.com/
  • 日帰り入浴 不可
  • 温泉設備等 男湯大浴場、女湯大浴場(露天風呂付き)、天空露天風呂(男女時間交代制)、貸切露天風呂×2
  • ※リーズナブルに泊まれる向かいの別館「ポサーダ」宿泊者も箱根水明荘の浴室が利用可。なお、ポサーダは素泊まり・シングルルームのみ
  • 私がトラベルjpの旅行ガイド<たびねす>に寄稿した箱根水明荘の記事⇒駅から2分のビジュアル系温泉!箱根湯本「箱根水明荘」
  • 私がトラベルjpの旅行ガイド<たびねす>に寄稿した箱根水明荘別館ポサーダの記事⇒箱根温泉一人泊におすすめ!「箱根水明荘別館ポサーダ」はお風呂が豪華
[2017年9月のデータ 2018年1月更新]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 湯温★★★★☆ 泉質★★★★★ 温度は適温、泉質は特に問題なし
  • 設備★★★★★ 雰囲気★★★★★ 星の湯の脱衣所におむつ替え台あり

箱根湯本温泉 箱根水明荘 体験レポート

箱根水明荘の天空露天風呂月見の湯
箱根水明荘 天空露天風呂 月見の湯

 ずっと小田急線沿線で育ってきたからさ、小田急ロマンスカーのポスターに使われた露天風呂なんですよなんて言葉には弱い。ロマンスカーのCMの音楽が流れて来ただけでうるっと来ちゃうからね。

箱根水明荘の外観
箱根水明荘の外観

 この時の箱根は一人で行くことになったので、宿泊先探しは難航した。というのは、私の旅の最強パートナーは夫で、だいたい夫婦か家族で行動することが多かったため、いざ一人で温泉地に泊まるとなったら旅館が見つからなかったからだ。だって、都市部のビジネスホテルならシングルルームに事欠かないが、温泉地の旅館は基本二人~四人部屋で、それを一人で泊まるとなるとやたらと割高になる。そこまで予算は割けないよ。

箱根水明荘の客室 箱根水明荘の客室付き電動チェア
箱根水明荘の客室(ポサーダではない)

 ようやく見つけたのが箱根水明荘の別館だった。有り難いことに、ここに泊まると箱根水明荘本館のお風呂にも自由に入れる。水明荘のお風呂はそれはそれは美しい。しかも場所が信じられないほど箱根湯本駅から近い。何から何まで理想的だった。

 なお、泊まった別館ポサーダは箱根水明荘から道を一本隔てた向かいに建っている。道と行っても大通りではなくごく狭い道。昔は地下で繋がっていたそうだが、今はいったん外に出ないと行き来できない。元々はツアーコンダクターの人を泊めるための宿泊施設だったものをリフォームして使っている。食事などは提供できないので、ホテル側としては利益的に微妙なところらしいが、一人旅が増えている昨今、貴重だし、ぜひ残してほしいなと思う。

箱根水明荘の客室
箱根水明荘のテラス付き客室(これもポサーダではない。ポサーダの客室はたびねす記事の方でどうぞ)

 箱根水明荘の本館も別館ポサーダも「たびねす」に記事を書いたので、部屋やサービスなど詳細はそちらを参考にしてほしい。ここでは温泉を中心に紹介したい。
・箱根水明荘⇒駅から2分のビジュアル系温泉!箱根湯本「箱根水明荘」
・箱根水明荘別館ポサーダ⇒箱根温泉一人泊におすすめ!「箱根水明荘別館ポサーダ」はお風呂が豪華

箱根水明荘の露天風呂付き客室 露天風呂付き客室の湯口
箱根水明荘の露天風呂付き客室の露天風呂

 お風呂は男性用は「展望大浴場 月の湯」、女性用は「女性大浴場 星の湯」。この他に男女入換え制で「天空露天風呂 月見の湯」がある。さらに追加料金で貸切露天風呂の「白鷺」と「川蝉」の利用が可能。それらとは別に露天風呂付きの客室もある。

箱根水明荘のロマンスカーの見える大浴場
箱根湯本駅とロマンスカーの見える男湯「展望大浴場 月の湯」

 男性用の「月の湯」の特徴は箱根湯本駅が見下ろせること。もちろん行き来するロマンスカーのようすも。露天風呂は付いていないが、鉄分の高い人や子供はめちゃめちゃ喜びそう。これも駅から近いからこそか。

箱根水明荘の女湯
露天風呂も付いた女湯「星の湯」

 女性用の「星の湯」は箱根水明荘のお風呂の中で一番新しい。ちょっとした露天風呂が付いていて、内湯と浴槽の中は繋がっているが、ガラスで壁が作られているのでウォークスルーでは移動できないし内湯が寒いことも無い。
 露天風呂の横には涼めるように椅子が並べてあるが、実際に裸で座ると対岸のホテルから見えちゃいそうで冷や冷やするね。

箱根水明荘の貸切露天風呂「川蝉」
箱根水明荘の貸切露天風呂「川蝉」

 湯口の他、浴槽内の壁から一部お湯が注入されているが、出ていない注入口もあり、吸い込み口は無かった。脱衣所を含めて新しいから本当に全てが綺麗で、床が畳なのも嬉しい。

箱根水明荘の貸切露天風呂「白鷺」
箱根水明荘の貸切露天風呂「白鷺」

 お湯は無色透明。手触りはきしつきあり。湯上り、しばらく経ってからホカホカとしてくる感じ。とにかくお洒落で綺麗、いい旅館なんだけど、お湯遣いに関してだけはちょっと残念なところもある。なお自家源泉。800mぐらい離れた川の上流、天成園の方から引いてきている。

小田急ロマンスカーポスターに使われた月見の湯の湯口
小田急ロマンスカーのポスターに使われた「天空露天風呂 月見の湯」の湯口

 夜の女性タイムには月見の湯へ。小田急のポスターになったのはここ。浴室の天上の中央にぽっかりとスペースがあり、空が見上げられるようになっている。お風呂から見える景色は早川の対岸。夜風が頬を撫でていく。今は初秋だが、初夏ならホタルも見られるそうだ。

近隣の子連れ遊び場情報

  • 鈴廣かまぼこの里(お弁当向きに電車や車、ハート柄の蒲鉾も売っている)
  • 箱根小涌園ユネッサン(水着のテーマパークみたいなお風呂がいっぱい)
  • 箱根芦ノ湖遊覧船・海賊船
  • 箱根彫刻の森美術館