箱根温泉郷 富士屋ホテル

箱根のランドマーク、宮ノ下のクラシックホテル

  • 所在地 〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359 TEL 0460-82-2211
  • 泉質 ナトリウム―塩化物温泉(純弱食塩泉) 源泉名: 底倉温泉 台帳番号 温泉村第28、29、32、33、34、35、83、94号混合
  • 公式サイトURL http://www.fujiyahotel.jp/
  • 温泉設備等 男女別浴室、貸切風呂、温泉室内プール、菊花荘(別館)の貸切り浴室×2 等
  • ※レストラン、カフェ、庭園等は日帰り利用可能だが、お風呂・室内温泉プールは宿泊者専用
  • 私が旅行ガイド<たびねす>で富士屋ホテルを紹介した記事 意外と知らない!お風呂と温泉から見る箱根・富士屋ホテルの世界
[2017年3月のデータ ただし日帰り利用に関しては2017年7月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 湯温★★★★☆ 泉質★★★★☆ 温度は適温
  • 設備★★★★☆ 雰囲気★★★☆☆ 大浴場のお風呂そのものの雰囲気は普通

箱根温泉郷 富士屋ホテル 体験レポート

富士屋ホテルのザ・フジヤから見る花御殿 富士屋ホテルの中央階段
富士屋ホテルの食堂棟から見る花御殿と本館の中央の階段

 のっけから圧倒された。とても美しいし、歴史を感じるし、こうありたいと作ったその心意気のようなものが感じ取れるクラシックホテルだから。

富士屋ホテルの西洋館 富士屋ホテルの西洋館の廊下
富士屋ホテルの西洋館のデラックスツイン
双子のような西洋館と、西洋館のデラックスツイン

 事前に取材を申し込んでいたのだが、広報さんが最初に「富士屋ホテルでは温泉を前面に出していないので・・・公式サイトでも温泉についてはあまり書いていないです」と仰るので、勿体ないという気持ちとともに、そりゃまあ、このホテルならそうかもしれないと思うところも。

富士屋ホテルの宴会場「カスケードルーム」 富士屋ホテルのロビー 富士屋ホテルのティーラウンジ「オーキッド」 富士屋ホテルのメインバー「ヴィクトリア」
順番に宴会場「カスケードルーム」、ロビー、ティーラウンジ「オーキッド」、メインバー「ヴィクトリア」

 源泉は初代が木賀や宮ノ下の七ヶ所の温泉権を購入してまわったので、それをブレンドして使っているとのこと。
 大浴場、貸切風呂、各部屋に引かれた温泉に関して、別館の菊花荘の源泉だけが異なり、あとは全部同じものを使っている。

富士屋ホテル別館「菊花荘」 富士屋ホテル別館「菊花荘」の館内 富士屋ホテル別館「菊花荘」の庭園
富士屋ホテル別館「菊花荘」 以前は入浴付きランチプランがあったが2017年3月で終了

 菊花荘は3室のみの和風別館で(もともとは御用邸)、源泉は違っても泉質は富士屋ホテルの他のお風呂と同じで、お湯はあまり変わらないだろうという話。

富士屋ホテル別館「菊花荘」の廊下 富士屋ホテル別館「菊花荘」の浴室
富士屋ホテル別館「菊花荘」の廊下と浴室

 貸切り風呂(マーメイド風呂)は、像の制作・内装ともに彫刻家・小倉右一郎のデザイン。
 もともとこの向かいにももう一ヶ所貸切風呂があったそうだが、こちらは潰してしまって久しい。今後新たに貸切風呂を作る予定あり。

富士屋ホテル貸切風呂マーメイドバス 富士屋ホテル貸切風呂マーメイドバスの洗い場
貸切り風呂「マーメイドバス」

 長年使ってきて、各部屋に引いた温泉のパイプも詰まり気味で、宿泊者は部屋に案内される際に、風呂の蛇口をひねってもなかなかお湯にならないので、しばらく出しっぱなしにしておくようにと注意を受ける。
 これについては改善したいと考えているようで、来年(2018年)から富士屋ホテルは全面改装休業に入る予定だが、その際にパイプは全面メンテナンスするとのこと。

富士屋ホテル本館の入口 富士屋ホテル女湯「不老泉」
富士屋ホテル本館の入口と大浴場「不老泉」

 お湯はほぼ無色透明。浴室は小さ目。女湯でも4~5人向け。男湯はさらに浴室が小さいらしい。加水掛け流しとのことで、きしつきと少しぺとつきがあり、甘いにおいがする。
 えらく温まり、湯口には少しばかり白い析出物も。

富士屋ホテルのフレンチディナー 富士屋ホテルの小宴会場フェニックスルーム 富士屋ホテルのフレンチディナー
富士屋ホテルのフレンチディナーと小宴会場「フェニックスルーム」

 お風呂でのエピソード・・・銀髪の外国人女性がどこかに腕輪を落としたらしく、それを知った入浴者のおばちゃんたちがいっせいに捜索開始。
 脱衣所で発見されて、銀髪さん「ソーリィ、サンキュー」と、えらく恐縮。その後、探してくれたおばちゃんたちと身振り手振りで国際コミュニケーションしていた。おばちゃんたちにカランの使い方とか教わって和やかに笑い合ってた。

富士屋ホテル「ザ・フジヤ」の朝食 富士屋ホテルレストラン「ザ・フジヤ」 富士屋ホテルのレストラン「ザ・フジヤ」の足元で目を光らせる三代目
富士屋ホテルのメインレストラン「ザ・フジヤ」と朝食

 湯上りの肌はふっくらすべすべ系。いや本当に特筆もののすべすべだった。
 あと、大浴場では色はわからないが、部屋の白い陶器の猫足バスタブに溜めてみるとお湯が青い!!なんかめっちゃ青くて綺麗。

富士屋ホテルの猫足バスタブ

 [小さい画像は全てクリックで拡大します]


 この頁では写真と温泉の感想を中心に簡単に富士屋ホテルを紹介しましたが、たびねすの記事で富士屋ホテル全体について詳しく紹介しましたので、宜しければこちらもご覧ください⇒意外と知らない!お風呂と温泉から見る箱根・富士屋ホテルの世界

近隣の子連れ遊び場情報

  • 鈴廣かまぼこの里(お弁当向きに電車や車、ハート柄の蒲鉾も売っている)
  • 箱根小涌園ユネッサン(水着のテーマパークみたいなお風呂がいっぱい)
  • 箱根芦ノ湖遊覧船・海賊船
  • 箱根彫刻の森美術館