箱根温泉郷 彫刻の森美術館の足湯

美術館の足湯、入館すれば利用料は無料

[2017年9月のデータ 入浴料、営業時間等は2018年11月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 湯温★★★★☆ 泉質★★★★☆ 温度は適温、泉質は特に問題なし
  • 設備★★★★☆ 雰囲気★★★★☆ 子連れでも楽しめる美術館

箱根温泉郷 彫刻の森美術館の足湯 体験レポート

幸せを呼ぶシンフォニー彫刻
彫刻の森美術館の幸せを呼ぶシンフォニー彫刻

彫刻の森美術館と言えば、箱根の美術館の中でも知名度の高い観光名所。昨今では海外からのお客さんもとても多く、ここに来るために来日したと言う人も少なくないという。

人気の一つは「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」。ステンドグラスの塔はインスタ映え抜群。

彫刻の森美術館の入口 彫刻の森美術館のミス・ブラックパワー
彫刻の森美術館の入口、屋外展示の「ミス・ブラックパワー」

この塔の上から見下ろすと、足湯があることがわかるかもしれない。美術館に温泉の足湯があるというあたり、いかにも箱根って感じ。

上から見た彫刻の森美術館の足湯
上から見た彫刻の森美術館の足湯

足湯の利用料は無料。もちろん美術館に入るための入館料は必要だけれども。タオルは100円で販売。いわゆる温泉タオルではなくミニタオルで、デザインは彫刻の森オリジナル。持参すれば買わなくて良い。

彫刻の森美術館の足湯の説明板
足湯の説明板

まあ、同じ箱根でもここは平賀敬美術館なんかと違って全身入れるわけじゃない。足湯があるだけなんだけど、特筆すべきは自家源泉ってことだろうか。

実は彫刻の森美術館は他にも4本だか5本だか自家源泉を所有しているんだよね。でも関係者用の施設なんかで一部は使われているというお話で、残念ながら一般の人は入れない。

彫刻の森美術館の足湯
彫刻の森美術館の足湯

美術館としてはとても楽しめるところで、美術にあまり興味のない人や、既に1回行ったことのある人でも足を運ぶ価値のあるところだと思う。

近隣の子連れ遊び場情報

  • 鈴廣かまぼこの里(お弁当向きに電車や車、ハート柄の蒲鉾も売っている)
  • 箱根小涌園ユネッサン(水着のテーマパークみたいなお風呂がいっぱい)
  • 箱根芦ノ湖遊覧船・海賊船
  • 箱根彫刻の森美術館