松川温泉 松楓荘

白濁したワイルドな混浴露天風呂は渓流沿い

  • 所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割41 TEL 0195-78-2245
  • 泉質 単純硫黄温泉(硫化水素型) 源泉:松川温泉(桜の湯)
  • 公式サイトURL http://www.hachimantaishi.com/~shofuso/
  • 立ち寄り入浴受付時間 8時~20時
  • 入浴料 大人500円、小人(5歳~小学生)250円
  • 設備等 男女別内湯(二ヶ所)、混浴露天風呂、女性専用露天風呂など
  • ※ 宿泊すると峡雲荘のお風呂にも無料入浴できる(入湯手形使用)
[2016年4月のデータ ただし日帰り入浴料、受付時間等は2017年1月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★★★★☆ 泉質★★★☆☆  お湯は適温、深さが判りにくいので注意
  • 設備★★★☆☆ 雰囲気★★★★☆ 

松川温泉 松楓荘の温泉動画【15秒】温泉動画
内湯と混浴露天風呂

松川温泉 松楓荘 体験レポート

松川温泉 松楓荘の外観 松川の渓流沿いの松楓荘
松川温泉 松楓荘の外観。近接の画像はクリックで拡大。

 松川温泉は以前から行ってみたかった温泉地で、ガイドブックに載っていた二軒のうち、手前にあったのが松楓荘だったので、何も考えずに駐車場に車を入れた。
 渓流沿いに建つ木造のそこは、いかにも山の温泉宿って雰囲気。玄関横で温泉卵を作っている。

松川温泉 松楓荘の温泉たまご製造 松川温泉 松楓荘のロビー
松川温泉 松楓荘の温泉たまご製造器とロビーのようす。ロビーの画像はクリックで拡大。

 入浴料を払うと湯上りに黒い温泉卵を一個引き換えできる券が貰えた。
 お風呂は橋を渡る洞窟露天風呂なるものがあるというのは帰宅してから知ったのだが、それは何故かって言うと現在雪崩による土砂崩れで利用できなくなっているから。

松川温泉 松楓荘の温泉たまご 松川温泉 松楓荘の温泉卵引換券

 男女別の浴室、露天風呂、混浴露天風呂がある。
 女性の内湯は二ヶ所にあり、そのうち一ヶ所がそこから混浴露天風呂に出られるというので、まずはこっちから入ってみた。

 その内湯は長方形の浴槽が横に二つ並ぶいい感じのお風呂だったが、まだ準備が完全に終わっていなかったもよう。もちろん誰も入っていない上に、係りの女性が桶を並べたりしている途中でごめんなさいねと言われた。
 とりあえず写真だけ撮って、混浴へ。混浴は混んだら入りにくいと思っていたので。

松川温泉 松楓荘の混浴露天風呂入口 松川温泉 松楓荘の混浴露天風呂
混浴露天風呂に至るドアと混浴露天風呂。露天風呂全体の画像はクリックで拡大。

 混浴露天風呂はいい感じに川に向かって張り出している。思ったほど広くはないけど、決して狭くは無い。
 ミルキーブルーの綺麗な濁り湯で、透けない上に女湯側から来ても男性から見られずにお湯の中に入れるので、いたって女性にも使いやすい混浴。
 ちなみに夫しかいなかった。
 ただ雨が降っているので屋根が切れるところまではなかなか行かれず、川はよく見えなかった。


 白い湯の花が舞っている。きしつきは少しですべすべする手触り。いい感じの肌触りでいつまでも入っていたい。
 マッチ臭にゆで卵のにおいをプラス。
 イメージ通りの山の温泉で幸せ。

松川温泉 松楓荘の女湯内湯 松川温泉 松楓荘の濁り湯
混浴露天風呂と繋がる女湯内湯。浴室全体の画像はクリックで拡大。

 この後はさっき清掃中だった内湯にも入ってみた。
 右の浴槽がぬるめ、左が熱め。お湯の投入量が違うからかな。木製の湯口は硫黄でクリーム色に染まっている。
 洗い場のカランは一番端が蛇口を開けっ放しで「止めるな、コントロールが難しいから」という内容が書かれていた。

松川温泉 松楓荘の巨石の内湯 松川温泉 松楓荘の巨石の内湯
巨石がめり込んでいる印象的な内湯。浴槽全体の画像はクリックで拡大。

 混浴露天風呂に出られる方とは別のもう一つの内湯にも行ってみる。こっちの方が古そうだ。
 灯りが少なく湯気がミスト状になって薄暗い中、男湯との仕切りの壁に巨石がめり込んでいる風で、湯治場っぽい独特の雰囲気。こちらは長湯しているらしい先客がいた。

松川温泉 松楓荘の女性専用露天風呂 松川温泉 松楓荘の女性専用露天風呂、角度を変えて
松川温泉 松楓荘の女性専用露天風呂

 こちらにも小さな露天風呂が付いている。ここのお湯は熱め調節。
 横に沢が流れていてその音が轟々と響いている。また露天風呂の衝立の奥に蒸気がもうもうと上がっているところがあって、あそこで湧いているのかなと思った。
 何かとこちらの方がさっきの内湯+混浴よりワイルド。
 湯上りはさっぱりさわやか~。

近隣の子連れ遊び場情報

  • 見返峠展望台(360度のパノラマ)

女性の混浴風呂攻略ポイント

  • 渓流の混浴露天風呂
     女性用内湯から直接行かれるうえに、露天風呂に入るところが仕切りで隠されているため、女性にはとても入りやすい。わりと初心者向け。お湯も青みがかった濁り湯で透けないところもいい。