草津温泉 長寿の湯【共同浴場】

2007年に建て替えられて、今は新しい建物

  • 所在地 群馬県吾妻郡草津町草津 TEL 0279-88-0800(草津温泉観光協会)
  • 泉質
     ・湯畑源泉 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)(低張性酸性高温泉)
  • 設備等 男女別内湯
  • 入浴料 無料(感謝とマナーを忘れずに)
  • 観光客利用可能時間 9:00~22:00
  • 清掃時間(利用不可) 不明
  • 地元専用時間帯 特になし
  • 注意事項 基本的には地域住民のための施設であることを理解してご利用ください。汚したり騒いだり違法駐車したりしないようお願いします。
お得情報草津温泉湯めぐりに便利な草津温泉共同浴場マップも併せてご利用下さい。他の共同浴場情報を調べる目次としても利用できます。

[2015年2月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★☆☆☆☆ 泉質★☆☆☆☆  
  • 設備★☆☆☆☆ 雰囲気★★☆☆☆ 

草津温泉 長寿の湯 (建て替え前)体験レポート

草津温泉 長寿の湯の外観 草津温泉 長寿の湯の入口
共同浴場 長寿の湯の外観

 泊っていた宿から長寿の湯はすぐだった。
 木の板に墨で長寿乃湯と書かれた看板以外、飾り気がない。
 どちらかというと古い民家のようだ。

 それもそのはず、草津にある無料開放されている外湯の中では、一番古い建物になる。昭和51年建設だ。
 外観は素っ気なかったが、中は木組みに年季が入っていてなかなか良い雰囲気。
 場所柄、観光客の利用はほとんどなく、地元の方が大半のようだ。それも年輩の方が多い。

 お湯は熱めだが熱すぎるほどではない。緑色っぽく見える透明のお湯だ。
 これから時間湯をすることになっていたので、あまり長湯はせずに上がることにした。

草津温泉 建て替え前の長寿の湯の看板 草津温泉 建て替え前の長寿の湯
建て替え前の古い建物だった当時の長寿の湯

 脱衣所で服を着ていると、「共同浴場巡りをしているの?」と地元に方に話しかけられた。
 たぶん観光協会の地図に載っている白旗の湯千代の湯地蔵の湯などと違って、入り組んだ所にある長寿の湯を訪ねてくる観光客はほとんどいないに違いない。
 「あっ、はい・・・」
 「どことどこを廻ったの?」
 「えーと・・・」
 答えを待たずにどんどん話が進んでいく。
 「ここはいいでしょ。他の共同浴場より雰囲気がいいと思うわ。他ではやれどっから来たの?だの、どこに泊まってるの?だのいろいろ聞かれて煩いでしょ」
 「それはあなたでしょ」と他の人が混ぜっ返す。
 何だか漫才みたいだ。

 「でもね、この長寿の湯ももうじき建て替えなのよ。夏に草津のお祭りがあるんだけど、それが終わったら新しい建物に変わっちゃうのね」
 するとこの良い色に染まった浴室の木の床などもあと何ヶ月かで見納めなのか。
 「またおいでなさいね」
 何となくこういう交流が嬉しくて、地元の方が多い共同浴場など廻ってしまうのかもしれない。