ロマントピア温泉 星と森のロマントピア

コテージ、天文台、スキー場や温水プールがある第三セクター系リゾート

  • 所在地 青森県弘前市大字水木在家字桜井113-2 TEL 0172-84-2288
  • 公式サイトURL http://www.romantopia.net/
  • 泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性高温泉)
  • 日帰り入浴料
     9:30~21:00 大人360円、小学生210円、幼児(3歳から)110円
     6:00~9:30(早朝入浴) 大人310円、小学生160円、幼児60円
  • 日帰り入浴受付時間 6:00~21:00
  • 設備等 男女別内湯、男女別露天風呂、サウナ、温水プール、レストラン、バーベキュー場、天文台、子供の遊び場(ゴーカート、スカイサイクル、トリッピングカー、アスレチックなど)、キャンプ場、スキー場、コテージなどそろっている。
[2002年8月のデータ(宿泊利用) ただし大人日帰り料金・日帰り受付時間は2015年3月のデータ]

家族で温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★★★☆☆ 泉質★★★★★  温度は熱め
  • 設備★★★★★ 雰囲気★★★☆☆ 浴室、露天に特に雰囲気はないが、たぶん露天風呂は岩木山が見える

ロマントピア温泉 星と森のロマントピア 宿泊体験レポート

星と森のロマントピアのコテージ

 弘前市に隣接している相馬村の村営リゾート施設(当時)、星と森のロマントピアそうま(名称も当時のもの)内にある温泉。

 ここはホテル棟のほかに、コテージ、キャンプ場などもあり、宿泊形態もいろいろ選べる。
 我が家はコテージに泊まった(左の画像)。これは4~6人用の棟だが、大人数用は、星型の建物でこれも可愛い。
 ここの温泉は、もちろん日帰り利用もできる。

 大浴場は白鳥座と呼ばれるホテル棟の中にある。男女別の内湯と露天風呂がある。
広い施設に併設された温泉だからシャンプーやドライヤーなどの備品は全部揃っている。

 内湯から露天風呂へ出られる。
 画像は夜で暗く判りにくいが、湯の色はわずかに黄色がかったような緑がかったような透明。ほのかな灯油の匂い。味は微妙にいろいろな味の入り交じった塩味。ここもそれなり美味しいかも。

 露天風呂、内湯とも、ちょっと熱めだが、入ってしまえばそれほど熱さは感じない。
 大浴場は夜にばかり入浴していたので景色を見ることはできなかったが、たぶん、角度からいって、左の画像のような、岩木山と森が見えるはず。見にくいが、画像の右側の黒いシルエットが岩木山。

星と森のロマントピアそうまからの眺め ロマントピア温泉の内湯
星と森のロマントピアそうまからの眺めと、ロマントピア温泉の内湯

 肌当たりはかなり、きしきし。でも湯上がりは相当すべすべ。大沢温泉のように翌日まですべすべが効いているというほどではないが、その日のすべすべ度はかなり高い。
 内湯は浴槽内に吸い込み口が二つあって、循環?という感じだが、露天風呂はかけ流しっぽい。まあコテージにまで温泉を引くくらいだから湯量はそれなりにあるのだろう。

 そう、ここのポイントは、各コテージの浴槽にも温泉を引いてあること。これは赤ちゃん・幼児連れポイントがかなり高いかと思われる。
 大浴場まで行かなくても温泉に入れる。家庭用の浴槽みたいだから雰囲気はないが、ほかのお客さんに迷惑をかけなくても温泉の湯が楽しめる。

星と森のロマントピアそうまの夕暮れ ロマントピア温泉は各コテージにも引かれている
星と森のロマントピアの夕暮れと、コテージに引かれた温泉

 湯はかなり熱いので、すこしうめないと入れないかも。ばしゃばしゃと蛇口から湯を出していたら、浴室中むせるほどの灯油の匂いが充満した。
 顔がすべすべになるといいなと思って、この湯でじゃぶじゃぶ顔を洗ったら、かなり目にしみた。

近隣の子連れ遊び場情報

  • 星と森のロマントピアそうまの施設内でも子供の遊び場あり。天文台もある。
  • 岩木山観光りんご園(7月中旬からりんご狩りできます TEL0172-83-2764)温泉日記にりんご狩りの記録があります
  • 白神山地ビジターセンター(子供が小さくて白神山地を歩くのは無理でも、ビジターセンターは楽しめるかも)